『キングワルダー1世』 展示室

大きな画像とコメントを見るには、写真をクリックしてください


ワルダー・パーツ比較



重箱の隅をつついてみました



旧版 素体

紫1972年秋 他1973年春発売
定価武器付1000円 単品900円
(1973年後半より+各200円/後期+各300円)





悪の帝王 「紫(バイオレット)」 カスタム
カスタム費 「D」





あこがれの彼 「青(ブルー)」
プライス 「S」 (「ワルダー紫」ジャンク込)





復刻はまだ遠い? 「黄(イエロー)」
プライス 「A」





遅れてきた男 「緑(グリーン)」
プライス 「B」





透明怪人 「クリア」 カスタム
カスタム費 「D」



怪人セット

1973年春発売 定価500円 (素体付1400円)




元祖ヘビメタ・ドクロ 「ドクロキング」
子供時代に購入 (プライス 「B」




意外にカワイイ目もとです 「サタンキング」
子供時代に購入 (プライス 「B」「C」




早すぎたデザインセンス 「植物怪人」
プライス 「B」



復刻版

2004年発売




復刻版 「キングワルダー」 & 「変身サイボーグ」 「アイテムリスト」


 

ワルダー復活 「紫(バイオレット)」 + 「ドクロキング」
プライス 「B」
(定価6800円)


 

闇夜に光る黒い奴 「黒(ブラック)」 + 限定版「ドクロキング」
プライス 「B」
(定価9000円)




幻のワルダー登場 「赤(レッド)」
プライス 「C」
(定価3500円)




なぜ彼だったのか? 「緑(グリーン)」
プライス 「C」
(定価3500円)



「ボックス」比較


   


「復刻版」プライスは、オークション価格ではなく
当ページ管理人が、新品を購入した際のものです。
現在は、やや安くなっているものもあるようです。


トップページへ