『THE AMALUK』




日本版「フィッシュマン」は
「正義の味方」のわりには凶悪な面構(つらがま)えでしたが、
イギリス版「AMALUK」は、その外見にふさわしく
MUTON用の「SUBFORMS(変身セット)」のひとつ、
つまり「悪役」として販売されました。





AMALUKは当時、比較的多く売れたのか、
それとも現在の人気が低いのか、
他の「SUBFORM」にくらべると、入手しやすい印象があります。

ただし日本版の「フィッシュマン」同様
「ベルト」(サイボーグマークもはいっています)が欠けている場合が多いので
ベルト付のものは、やや入手が難しくなるかもしれません。


『イギリス版サイボーグ』展示室へ
トップページへ